上の歯優先

歯の色を改善する場合、第一選択はなんといってもホワイトニングです。
今日はホワイトニングに関してよくいただくご質問を紹介しましょう。

最も多いご質問は「上下のホワイトニング治療を受けてみたいのですが、上下だと費用もかかるし、どうしようかと迷っています..」
というものです。

たしかに上下とも治療を受けたいというお気持ちはよくわかるのですが、私はまず上だけ受けてみてはいかがですかとおこたえするようにしています。
なぜなら費用の問題だけでなく、次のような理由もあるからです。

人は顔を見るときかならず目を見ます、そのとき同時に上の前歯も見ています。
実際には見ているというよりは視界に入っているという見え方ではありますが、上の前歯は目に負けないくらい、人の記憶に残るものなのです。

下の前歯も視界に入っていますが、上の前歯ほどではないですし、よほど特徴的な歯並びでないかぎり、下の歯は人の記憶には残らないと考えてよいでしょう。

決して下の歯を軽視しているわけではないのですが、上の前歯を優先してきれいにしておけば、とりあえず自分も安心ですし、人にも安心してもらえるというメリットがあるのです。

もし上下の歯の色に差がつきすぎて不自然に感じられるようになった場合は、その時点で下の歯もホワイトニング治療を受けるとよいかもしれません。

そのあたりはいっしょに考えてゆきましょう。

コメント投稿は締め切りました。