ホワイトニング治療期間中の食事制限

ホワイトニング(漂白)治療期間中は、歯に着色を起こしやすい食品は口にしない方がよいでしょう。
代表的なものは、コーヒー紅茶赤ワインスープカレーなどです。

もちろんこれは努力目標ですので、たとえば訪問した先で出されたコーヒーを一杯、というのはかまいません。
どちらかというと問題は量と頻度です。

ところでなぜ着色性の高い食品がよくないのかというと、それらは歯の表面に被膜をつくるからです。
その被膜はホワイトニングジェル(薬剤)が歯に浸透するのを妨げるのです。

ジェルが浸透してしてくれないことには効果があがりませんから、それらの食品をひかえめにしておくことはとても大事なのです。

ホームホワイトニングの前に、ていねいに歯をみがいて被膜をとりのぞくことも大事です。
はぐきは傷つけないようにみがいてくださいね。

コメント投稿は締め切りました。