犬歯ホワイトニングの進行具合

ホワイトニングを始めてみて感じられることですが、犬歯だけほかの前歯にくらべて、ゆっくりと白くなってゆくことがわかります
ホワイトニングを終えた時点での白さも、犬歯だけほかの前歯より白さが劣ることがあります

これは、犬歯の元々持つ色素がほかの前歯よりも濃いことが理由であると考えられています
そのほか犬歯のエナメル質(歯の最表層)の厚さがほかの前歯より厚いことも犬歯ホワイトニングをむずかしくする原因となっているようです

犬歯をしっかり白くすることにこだわりすぎて、過剰な処置を施しますと、知覚過敏を起こすことがありますから注意が必要です

ホワイトニングによる白さは個人差があります

コメント投稿は締め切りました。