ドコモさんに修理していただきました、無料で

私のスマートフォンは、Xperia Z3 Compact SO-02G という機種なのですが、この機種はUSB端子をカバーしているキャップ(写真の1の部分)が劣化しやすいということが以前から言われていまして、私のXperiaも、最近そのような現象が起こるようになりました。
ちゃんとキャップをしたつもりでも、気づいたらパラッとはずれているのです。

なぜそのような現象が起こるのかといいますと、この機種には充電する方法が二つありまして、ひとつは本体側面の充電端子(写真の3の部分)を卓上充電器にタッチさせて充電する方法、もうひとつはUSB端子にUSBケーブルを挿入して、パソコンや家庭用電源から充電する方法です。

私もそうなのですが、ほとんどのユーザーがUSB端子を利用した充電をしているようで、すると端子をカバーするキャップは充電のたびに消耗してゆくということのようです。

今日、仕事が終わってから、ヨドバシカメラさん店内のドコモさんに修理を依頼しましたら、ありがたいことに「無料で交換いたします」ということでした。
ちょうど在庫もありましたので、その場ですぐに交換していただきました。

この機種は、防水効果が高いことがウリなので、キャップがすぐにはずれるようでは十分な防水効果が得られないという理由から、製造元のSONYが電話会社を通して無償修理を実施しているのだそうです。
したがいまして、ほかの電話会社のXperia(防水対応)の場合も、同様の現象に対して無償修理をしていただけるようです(在庫がある限り)。

USB端子のまわりには、microSDカードのスロットもありますし、キャップの密閉性は重要ですね。

x_big

コメント投稿は締め切りました。